読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねものや。〜トランペット好きのブログ〜

トランペットがカッコいいジャズや吹奏楽を紹介したり京都や日々のしょーもないことを書きます。

毎日楽器を吹かなくなった。その結果…

こんにちは。ねものやです。

どっかのアフィブログみたいなタイトルなのは否めない。先日、久しぶりに吹奏楽の本番してきました。前に出演したのは2月の中旬だったので大体2ヶ月ぶりです。一番多い時期は1ヶ月に6,7回ぐらいの本番をしていたのでなんだか新鮮な気分でした。

そんなわけでミュートをせずにオープンで吹くことが難しくなったので毎日練習することもなくなり…という感じで体力がどんどんなくなっていったわけです。その結果どんな具合になったか書いてみます。

 今までは毎日、それも一日3時間程度は吹いていた人が練習しなくなるとどうなるのか。

  • 何故か意外と(現時点で)音色は悪くない
  • ハイトーンが出なくなるどころか3度ぐらい広がった
  • 2時間みっちり練習すると口がものすごく腫れる
  • 腫れるけど気合を入れれば音は出る
  • 音がツボのど真ん中にはまりにくくなる

とまぁこんな感じでした。もうちょうとあるような気もしますが。

まず意外と音色が悪くならなかったとこから。もっと音が散って残念な感じかと思ったんですが意外と散りませんでした。毎日吹いていた時のほうがいいのは当たり前ですけどね。

何故かハイトーンが広がりました。音がもう出なくなるのか…と寂しい気持ちだったんですが、特にマウスピースも楽器も変えたわけではないのに広がりました。ちなみにシェイクとかの特殊奏法もなんだか前より滑らかになりました。

口が腫れる。そりゃそうです。吹いてないですもん。唇と顔の肌の境目らへんがすごく痛くなります。もれなく次の日も腫れっぱなし。塩気のあるものを食べるとなかなか痛いですね。

腫れるけど音は出ます。なぜか知りませんが。無理やり音を出してるわけではないので音が痛くなるわけではないのですが…。

腫れた結果、ツボにハマりにくくなります。かなり意識して吹かないとツボから思いっきり外れます。音は当たりますが音程が残念な感じですかね。

 

というわけで今回の本番で実感した個人的な衰えをまとめてみました。過去の記事で紹介したピートは割りと毎日やってるのですがやっぱり毎日ちゃんと吹かないと駄目ですね。

 

trux.hatenablog.com

 

よかったら読んでみてくださいね。ちなみに、体力やバテについて色んな人から言われるのですがやっぱり慣れるって言われます。週1選手でも上手い人はやっぱり上手い。一体いつ慣れるんでしょうか…。

 

 

 

ランキング参加中です。応援お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へにほんブログ村 クラシックブログ トランペットへ
広告を非表示にする