読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねものや。〜トランペット好きのブログ〜

トランペットがカッコいいジャズや吹奏楽を紹介したり京都や日々のしょーもないことを書きます。

ディズニーシーのマリタイムバンドを久々に聴いてマウスピースも聞いてみた

こんにちは。

ちゃんと生きてます。今までのペースが始めたてでノッていたというわけです。

 

さて、先日ディズニーに行きました。行き帰り夜行バスの学生の旅ってやつです。

さくら交通でミルキーウェイ エクスプレスのバスを予約。横4席ですが9列なのでめっちゃ広いです。かなりオススメ。ネットで見ると何故か10列と9列の値段が同じなんですよね〜。身長が少しある(180cmはない)のでかなり楽できます。12列とか11列のただの観光バスなんてもう二度と乗れません。エコノミー症候群で昇天します。

ディズニーはランド→シーの順番で行きました。ホテルは勿論アパホテル。中国人が激減したという情報通りほんとにロビーが静かで笑えます。ありがとうアパ。ありがとう社長。

 

 

ディズニーの凄いところってこのクオリティをいつ行っても生で聴けるってところじゃないですかね。入り口のあたりフラフラしてたらドラムマーチが聞こえてきて行ってみるとシーのマリタイムAでした(AとBあります)。ちなみにトランペットのリードの人は去年ぐらいに◯宮◯裕さんという方に変わってます(調べたらすぐ出てきます)。で、演奏後に思わずマウスピースのサイズを聞いてみたんですよ。

 

Yamaha 11”ですって。

 

勿論マウスピースで上手い下手を言うのは好きじゃないですが、1日何回も、それも毎日演奏するのに…と思ったりします。ちなみに2番の方はBach 1-1/2Cでした。俺と一緒でワロタ。スタミナってほんと大切ですね。3番の方に喋りに行く時間はありませんでした。残念。去年行ったときはBでリードが女の人なのですが、その時はYamaha EM2を使っておられたような気がします。

 

余談ですが、ランドの方では喋ることはなかったのでマウスピースをガン見してたんですが多分リードの方はMarcinkiewicz(マーシンキウィッツ)、2番の方が今流行りのGRでした。3番の方は形に特徴がなかったので分からず…。

 

スタミナの大切さを感じながらピートを咥えるねもでした。

 

 

ランキング参加中です。応援お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へにほんブログ村 クラシックブログ トランペットへ
広告を非表示にする