読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねものや。〜トランペット好きのブログ〜

トランペットがカッコいいジャズや吹奏楽を紹介したり京都や日々のしょーもないことを書きます。

【動画】女性トランペッターAlison Balsomを紹介!!

こんにちは。ねものやです。

12月になってしまいました。最近時が経つのが早くて悲しいです。頭の中はまだ感覚的には8月ぐらいでストップしてます。18歳ぐらいからだんだん早くなったような…。毎日を適当に過ごしてきたのがバレバレですね。

さて今回は女性トランペッターAlison Balsomを紹介します。やれハイトーンだやれ爆音だやれ酒だ(?)と体育会系感が否めないトランペッター。そんな暑苦しい人が多い中、彼女は輝いてます。ていうか普通に美人さんです。

 本名はAlison Louise Balsom。ルイズ?!!!???イギリス人です。

ギルドホール音楽演劇学校で学んだ後2001年パリ国立高等音楽院を首席で卒業。 ヨーロッパを中心にソリスト、オーケストラとの共演で活躍している。

1998年BBC主催の「ヤング・ミュージシャン・コンペティション」のファイナリストとして注目を集め、2000年モーリス・アンドレ国際コンクール「最も美しいサウンド」部門でプルミエ・プリ受賞。2006年にクラシック・ブリット賞(最優秀若手演奏者)、グラモフォン賞(クラシックFMリスナー賞)を受賞。2009年にはクラシック・ブリット賞(女性アーティストオブザイヤー)を受賞し、BBCプロムス最終夜コンサートのソリストを務めている。

アリソン・バルサム - Wikipediaより

モーリス・アンドレ国際コンクールで「最も美しいサウンド」部門で賞取ってます。モダンだけじゃなく、バロックのレコーディングもしている数少ない女性ソリストですね。では好きな曲を何曲か紹介。

 

モーツァルト魔笛より 夜の女王アリア。女性のハイトーンボイスでお馴染みのこの曲をピッコロで演奏してます。

 

CapriceというアルバムのPVでしょうか。無伴奏のトランペットの曲の中でも結構好きな曲です。

 

リベルタンゴ。トランペット、ベース、ドラムのコンボ。涼しい顔して綺麗なソロ吹いてます。

 

 こちらはバロックパーセルヘンデルとタイトルにありますがこれもアルバムのPVなのでしょうか。

 

これは詰め合わせの動画ですね。グルペットがやっぱり上手いですね。

 

というわけでAlison Balsomの紹介でした。ちなみにあえてハイドンやフンメルは外してます。

 

 

 

ランキング参加中です。応援お願いします!
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へにほんブログ村 クラシックブログ トランペットへ
広告を非表示にする