読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねものや。

トランペットがカッコいいジャズや吹奏楽を紹介したり京都や日々のしょーもないことを書きます。

【動画】シンフォニック・ダンス ベルリン・フィル Gábor Tarkövi

クラシック-オーケストラ トランペット-Gábor Tarkövi 動画-トランペット

マンボ!!!

 

というわけでこんにちは。ねものやです。

ウエスト・サイド・ストーリーより「シンフォニック・ダンス」の中からマンボを紹介。ベルリン・フィルのGábor Tarköviさんが暴れてます。

冷静にこんな曲でもラッパ3本でやってけるんだなぁと。オケのラッパの体力どうなってるんでしょうね。

 

 

ソロの部分はD管トランペットで吹けって書いてあったような。最高音がHighDなのでその方が楽なんでしょうね。D管は流石に吹いたことないので分からないです。

この曲は長いですけどカッコイイフレーズが多いので一度全曲聴いてみてはどうでしょうか。バーンスタインさんいい仕事してます。

 

マンボといえばシモン・ボリバル・ユース・オーケストラのニューイヤーコンサートの(多分)アンコールでこの部分だけ取り出して演奏してるのもいいですよ。

 

 

めちゃくちゃ楽しそう。みんなすごい勢いではっちゃけてます。ソロの時他の奏者トランペット回してますね。オーサカ=モノレールさん思い出しました。自分は3番管を固定してないのでちょっとできないです。怖いしマウスピースが飛んできそうだし管抜けそうだし…

全曲通してアンコールにこのクオリティを持ってくるのも流石です。どうでもいいですけど指揮者のアフロもしゃもしゃしてみたいです。

 

 

ランキング参加中です。応援お願いします!       にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村 クラシックブログ トランペットへ にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
広告を非表示にする